« スポーツ公園へ | トップページ | いつもの沼へ 冬鳥たち »

2016年10月30日 (日)

ミヤマガラス・コクマルガラス・オシドリなど

 利根運河沿いの理想公園へ出かけました。

Img_2805_edited1

トモエガモ♂が居るとの情報でしたが・・見られません。
でもカルガモ団体さんとマガモ♀と一緒にオシドリ♀が入ってました。
Img_2830_edited1

カケスは何処でも賑やか。
Img_2803_edited1

 ジョウビタキ・今年は25日に自宅付近で初見。毎年同じ時期に
やってきてくれます。たっぷり実った庭のムラサキシキブを短く刈り込んで
しまったので、今年は家に招待できなくなりました。来年はとっておきます。
Img_2888_edited1

薄暗い林の中で目を引いた紫色の花はトリカブトでした

Img_2843_edited1jpg

目吹きの農道脇。先週60羽位だったミヤマガラス群れは200羽くらいに増。
Img_2927_edited1jpg

嘴や頭部が特徴的です。体の向きにより翼の一部が灰色に見えます。
警戒心が強くて、人の動きを見て直ぐに飛んで行ってしまいます。
Img_2923_edited1

群れの中に数羽のコクマルガラスがおり、内1羽成鳥が見られました。

Img_2945_edited1jpg

  ・    ・   ・

モリムシクイ・・雨が降り出しそうな曇天。埼玉に珍しいムシクイが出て
いると教えて戴きました。
 繁殖地:ヨーロッパ・西シベリア南部のオビ川上流域 越冬地:アフリカ中部
日本では、迷鳥  体長は13cm弱 
 明るい緑褐色の上面に幅広の黄色い眉斑 
Img_2797_edited1jpg

 ☆

« スポーツ公園へ | トップページ | いつもの沼へ 冬鳥たち »

コメント

ハイサイ。
モリムシクイ見に行ったんだぁ?
ムシクイ類がず~っと同じ場所にいるって
何だか稀有なことと思うけど…

鳥さん、いっぱい見られましたね。
カケスは、この間の植物観察会で鳴き声を教えてもらい、あっこれは時々聞こえる声だなあと
思いました。
ジョウビタキはこのあいだオスを撮影したけど
ボケてしまいダメでした。
またチャンスありますね。
トリカブトの花、きれいですね。
ミヤマガラス、またたくさんでいますね。
団体行動が多いのかな?
モリムシクイ、可愛いですね。

カケスは、丁度食事中だったのかな?ナイスショットですね。
ジョウビタキ、色が綺麗で好きな鳥になりました。我が家には、まは遊びに来てないな~。マンリョウが赤くなったら来てくれるのを楽しみにしています。
ミヤマガラス200羽くらいって、圧巻ですね。
鳥の大群を見ると、ヒッチコックの「鳥」を思い出します。

ミヤマカラス・●カラス大量ですね。
モリムシクイまだ見たことないです。
ジョウビタキもまだこちらには来ていません。
カケスはシラカシのドングリは丸呑みですか?
もしカケスが蕎麦畑にいっぱいいたら

これって~ いっぱいのカケそば?

理想公園は何やらお告げでも聴けそうですwink
大群のミヤマガラスには東京で室町の頃に私を襲ってきたカラスを思い出しちゃいました。
一羽づついる小鳥さんはかわいいですheart02

KZOO さん こんばんは^^

 近かったので行ってきました^^
モリムシクイは1週間前から見られていたそうで、
桜の樹の上の方の枝をcameraマンに追われて行ったり来たりしつつも
自分で餌を捕っていました。
不安定な気候でやってきたという事で納得の状況です・ゆっくり休んでいますね。
無事に帰りついて欲しいと思います。
 20日のやんばる観察会に合わせて19~21日と出かけます。
急ぎ足ですが他も見られたらと思っていますhappy01

しんごのママさん

 冬鳥が増えてきました^^
カケスの声も特徴がありますよね。オナガとは
また違う騒がしさですねhappy01
ママさんの所の林でしたらカケスもきそうです。
ジョウビタキもまだ落ち着いていないですね。
 この写真も何とか撮った1枚でした^^;
トリカブト綺麗な紫色でした。10月までなので
もう終りの頃でしたが見られてよかったですshine
ミヤマガラスは去年見ましたね^^
団体行動なので飛ぶと圧倒されますね。500羽以上の群れも見られます

陽だまり堂さん

 カケスはドングリを騒がしくやって来て食べて
いました。警戒心が強いのと、下手なのと^^;で
中々うまく撮れないです。カシの葉が一杯でちょっと
残念なものになりましたhappy01
 chickジョウビタキがお庭に来る日を私も
楽しみにしています^^。ジョウビタキは私も最初に
好きになった鳥なんです。可愛いのでファンが
多いですねheart04
ヒッチコックの鳥みたいですね。カラスが怒ったら
怖いでしょうね(≧m≦)

らんぼう窯さん

 ミヤマガラス大量です。これからも増量中?
去年は300羽以上来てました。
開けた農地が好きなようですから、らんぼう窯さん地域にもやってくるかもしれません。
声が違います。特に●ガラスはキャーキャー鳴いてます^^
 chickジョウビタキはまだなんですね。渡りの
ルートの違いなのか、去年の縄張りの方に何かあって
空きがでているのか・・・何でしょう^^;
 カケス漫談楽しかったですhappy01

紅緒ままさん

 happy01太陽の日差しが斜めに差していて
素敵で・光のカーテンを想像して撮ったのですが
何やら怪しげになりましたね^^;
 大量のカラスが飛ぶと圧巻です。
ままさんのカラスに襲われた体験はトラウマに
なりそうですね。私はないですが、ゴミ捨て場で
ハシブトガラスにじっと見られた時は少し固まりました^^
「からすのパン屋」さんbookみたいなら可愛いのですけど。
 今回は珍鳥のモリムシクイを見ることが出来て
よかったですheart04

三日づきさんのくださったコメントにここでお返事です。すみません。そうそう、昌磨の苗字はUnoなんで海外のあの子のファンブログには「Numero Uno」(ナンバーワン)ってのもあるんですよ。気が付いてくださってありがとうございます。Shoma という名前に掛けてShoma is a showman. とも言われてますhappy01 そのうち、名前を話題にブログ記事書こうかな~アイデアありがとうですheart01

紅緒ままさん

 嬉しいnoteです。有難うございます。
新聞の文字で「Uno」とあって気付きました^^
宇野君では全く発想できませんでした^^;
海外でも凄い人気でファンがいらっしゃるのですねshine
「 showman」. は、ひっかけて言っているのかな。
知らないことばかり。面白いですね。
ぜひぜひ、記事をお願いしますhappy01
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1998132/68178696

この記事へのトラックバック一覧です: ミヤマガラス・コクマルガラス・オシドリなど:

« スポーツ公園へ | トップページ | いつもの沼へ 冬鳥たち »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック