2018年9月13日 (木)

 船橋海浜公園

久しぶりに船橋海浜公園へ出かけました。
環境学習センターが出来ていて明るい雰囲気になっています。

Img_20180913_123354

三番瀬・・

Img_1800_edited1

 オバシギ(姥鷸)全長 27cm 
親しみを込めて「オバサン」と呼ばれる事も。
Img_1798_edited1

ミユビシギと一緒に食事中のオバサンです。
Img_1762_edited1jpg

冬羽に換羽中の ダイゼン(大膳)29cm
 肉が美味しいので、天皇の食事の支度をする「大膳職」でよく
使われたのが、名前の由来だそうです。
Img_1722_edited1

 遠くにミヤコドリ(都鳥)の姿も。
Img_1720_edited1

  手のひらサイズの「くらげ」
Img_1690

 オオソリハシシギ(大反嘴鷸)全長39cm  
Img_1657_edited1

 三番瀬の鳥見楽しんできました。

2018年8月 9日 (木)

庭で羽化した蛾

台風の来る二日前の朝、自宅玄関を開けると羽化した蛾がいました。
開張70-90mm位になる モモスズメのようです(調べ)
少し動かすと白い液体を出しました。
 幼虫はウメ、リンゴ、ヤマブキ、カイドウ、サクラ類(バラ科)・・など食べます。
思い当たるのは、今年は豊作だったブラックベリー(バラ科)
根元に蛹が一個まだありますが…ゞImg_1481_edited1jpg


少し前に庭で見られたこれもスズメガ科のオオスカシバ 開張50-70mm
幼虫はクチナシでよく見られます。
 一昨日は、ブーンとハチにそっくりの羽音で庭のクチナシにやってきて
直径2mmに満たない卵を葉裏に1個づつ産卵して行きました。
 
P7250068_edited1

2018年7月13日 (金)

あまりの暑さに・・・外へ出られません;             メイ
Img_1310_edited1

それでも近所の沼地へ行くと
 久々にタテハチョウ科のアサマイチモンジが見られました。
見られる場所:
平地~低山地の明るい樹林環境。雑木林や農地の林縁部他
 食草:スイカズラ、タニウツギなど。
Img_1385_edited1

 サナエトンボ科・・何でしょう。  
P7120010_edited1




2018年6月 7日 (木)

オシャレなカメムシ

庭の「イタリアンパセリ」にアカスジカメムシが付いていました。
セリ科の花の蜜や種子の汁を好むとのことなので納得です。 

P6040006_edited1

アカスジキンカメムシは、散歩途中の雑木林の縁で見られました。
色彩が鮮やかなカメムシです。

P5240058








2018年5月 6日 (日)

家のほおずきと蝶

塀に沿って、ほおずきの花が咲きだしました。
 どうやってみつけるのかこの時期ホオズキカメムシ
必ずやってきます。
 今年はまともな実がなるようにカメムシには退散してもらうつもりです。

P5030006jpg
 
春型の白いアカボシゴマダラがご近所の家の小さな植え込みで
羽化していました。傍には蛹の脱出殻も付いています。
外来種の繁殖力に圧倒されます。
アカボシゴマダラ(夏型)

Img_0750_edited1_2



2018年4月 6日 (金)

コチドリ

 夕方の散歩中に見かけたコチドリ1羽。相手を待っていそうです。
砂利は営巣場所にはぴったり。普段使われていなそうな病院駐車場なので
ここで上手く繁殖出来ると良いですね。

Img_0524_edited1jpgkot

Img_0527_edited1jpg




2018年3月 4日 (日)

モズ

 今日は穏やかな春の気候で、ウグイスの初鳴きを聞きました。

少し前に撮ったモズ。繁殖開始が早いので今頃このモズ君は忙しいでしょうか。

Img_0241_edited1





2018年2月 5日 (月)


早春の花 マンサク  
Img_0205_edited1

 

2018年1月 4日 (木)

2018年1月

良い年でありますように・・   関連画像・・コハクチョウ

Img_8964_edited1jpg










2017年12月 7日 (木)

コクマルガラス

Img_8822_edited1jpg
今年も越冬にやってきました。









«

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ

最近のトラックバック